So-net無料ブログ作成

乗り継ぎのDFW入国審査は長蛇の列で…【2012夏休みメキシコ&キューバ旅行(32)】 [旅行・乗り物]

「4時起床で空港へ行き最後のメキシコ料理【2012夏休みメキシコ&キューバ旅行(31)】」から続きます。

旅もいよいよ最終行程。
アメリカ・テキサス州のダラス・フォートワース空港(DFW)で、成田行きのアメリカン航空便に乗り換えます。

行きも同じような時間帯に成田から到着し、メキシコシティー行きの便に乗り換えたので、なんだか「また来た」という感じ。

ところがここで問題発生。
入国手続きを行うパスポートコントロールが大変な混雑で、文字通り長蛇の列ができています。

ちょうど中東・ドバイ(アラブ首長国連邦)からの便が到着したところで、中東・南アジア系の旅行者がたくさん並んでいます。
(写真撮りたいところですが、トラブルになると面倒なので自重。)

恐らく数百人か千人近くいるのにちっとも前に進みません。
同時テロ以降、入国審査が厳しくなって、指紋と顔写真を撮られるわけですが、特に中東からの旅行者に対しては厳しいのかもしれません。

「このままで行くと自分の番が来るまでに5~6時間かかるのではないか」と思うほどの状況です。

そこにようやく、日本語を話す制服を着たおばさんが登場。
「東京行きに乗る人」と叫んで、日本人の旅行者を呼び集め、優先的に手続きをできるようにしてくれたので、乗り遅れる事態は免れました。

このおばさん、行きの乗り継ぎのときにもいて、メキシコシティー便よりも先に出発するらしいカンクン行きの乗客を誘導してました。
日本人なのか日系人なのか、空港職員なのかアメリカン航空の社員なのかもよく分からなかったのですが…。

ということで、ようやくパスポートコントロールを通過し、出発ゲート方面へ。

アメリカらしい(でも世界中にありそうな)お店がいろいろ並んでます。
IMG_1317マクドナルド.jpgIMG_1318FRIDAY.JPG
IMG_1319ダンキン.JPGIMG_1321ポパイ.JPG

乗るのはこちら。
往路と同じボーイング777-200型機です。
IMG_1320B777.JPG

パスポートコントロールで時間がかかったので、すぐに搭乗の案内があります。
IMG_1322出発ゲート.JPGIMG_1325搭乗口.jpg

こちらは座席のモニター。
成田まで10,332km、外の気温は28度だそうです。
IMG_1326成田まで10332km.JPGIMG_1328気温28度.JPG

さようならテキサス!
IMG_1327DFW.JPG

離陸後最初の飲み物サービスでビールを注文。
アムステルという銘柄で、名前から分かるように元々はオランダのビールです。
カイロに住んでいた頃、出張で行ったヨルダンで現地生産していて、重たいのに買って帰ったのをよく覚えてます。
IMG_1330アムステル.JPGIMG_1332機内.JPG

機内食(一応昼食でしょうか)はこんな感じ。
見た目は豪華ですが味は普通。
IMG_1331機内食.JPG

アメリカの荒涼とした大地から西海岸上空を抜け、あとはひたすら太平洋上空を飛行。
IMG_1333機窓.JPG
IMG_1334機窓.JPG

割とすぐに2度目の食事(軽食)でハムチーズサンドが出ます。
このときの高度は4万フィート(約12,000m)。
IMG_1336軽食.JPGIMG_1338高度4万ft.JPG
IMG_1337機窓.JPG

そして、成田に着く少し前に3度目の食事。
分厚いパン(デニッシュ)のような感じですが、ピザの一種でしょうか。
IMG_1340パンピザ.JPGIMG_1341厚み.JPG

こちらは日本列島が近づいて来たことを示す地図。
フォントもなんとなく変ですが、「磐城」という地名もなんだか見慣れない感じ…。
IMG_1342日本地図.JPG

その後、ふと窓の外を見ると千葉・犬吠埼らしい地形が見えます。
IMG_1343犬吠埼.JPGIMG_1344犬吠埼.JPG

やがて最終の着陸態勢に入り、無事に成田到着。
隣に見えるのは日本航空の新鋭機ボーイング787です。
IMG_1346JALB777.JPG

往路は京成スカイライナーを利用しましたが、帰りはJR成田エクスプレスに乗ります。
IMG_1347N'EX.JPG
IMG_1348N'EX車内.JPG

10日間の大旅行、ようやく終了です。

このあと、番外編とお土産編があります。

(つづく)
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 8

YAP

さすがアメリカの航空会社、次から次へと体につくような食事が出てきますね。
by YAP (2012-12-26 08:18) 

Lionbass

YAPさま
見た目ほどにはヘビーではなかったのですが…。
でも帰宅したらさすがに和食を食べたくなりました。(笑)
by Lionbass (2012-12-27 12:01) 

ちんくろ2級

11月に研修でロサンゼルスを往復したのがAAだったのですが、そのモニターでしたねぇ。
日本語のフォントが何とも味のある。
by ちんくろ2級 (2012-12-27 20:51) 

あおたけ

長旅お疲れさまでした。
機内スクリーンの地図、
私がよく使うスイスインターナショナル航空も
同じような感じでした。

by あおたけ (2012-12-28 13:51) 

ぬれぴよこ

座席モニターの日本語の書体、日本的なものを意識して使っているのでしょうが、逆にすごく違和感感じます~(^_^;
機内食のお寿司らしきもの、努力の跡が見られます(笑)
by ぬれぴよこ (2012-12-29 01:06) 

Lionbass

ちんくろ2級さま
コメントありがとうございます。
AAは名前通りアメリカ的な飛行機だと感じました。
B777のモニターはAAではなくボーイングの仕様なのかもしれませんが…。
by Lionbass (2013-01-07 13:24) 

Lionbass

あおたけさま
モニターというか、機内用の地図のシステムを作る会社があるのかもしれませんね…。
by Lionbass (2013-01-07 13:24) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
このお寿司はダラス(かその周辺)で作っているんでしょうね。
地図に仙台は載っているからまだいいですよね。
by Lionbass (2013-01-07 13:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます